1. TOP
  2. オンラインゲーム
  3. サイバーハンターでBOTと人間との見分け方

サイバーハンターでBOTと人間との見分け方

2019年4月に配信を開始したサイバーハンターは「BOT」が多いということが話題になっています。

実際にマッチングプレイをして、筆者も「BOT」と何度か対戦をしています。

 

しかし、実際にそれが「BOT」なのか、どうかわかりにくいです。

この記事では、「BOT」と人間の見分け方やBOT戦とは何かを紹介していきます。

 

サイバーハンターでBOTと人間との見分け方

基本的にBOTは家の中に入ってきませんし、アイテムを拾いません。

さらに、マッチングプレイをするときのBOTは、弱く設定されています。

 

少しBOTの特徴を、まとめてみましょう。

 

 

・BOTは家の中に入ってこない

・BOTはアイテムを拾わない

・基本的にBOTはワンパターンなスキルしか使わない

・BOTはいきなり周辺に姿を見せる

 

BOTの特徴は以上ですが、基本的にBOTは家の中に入りません。

家の中に入ってくるのは、プレイヤーだと思って間違いありません。

 

たまに、筆者は家の中でプレイヤーと、はち合わせになり打ち合いをすることもあります。

そして、BOTは屋根にも登らないので、これもプレイヤーだと考えて良いでしょう。

 

プレイヤーの場合は、戦いの最中にいきなりバイクで逃げたり、いきなり建築スキルを使い高い場所から、打ってきます。

 

サイバーハンターでBOT戦って何?

サイバーハンターには「BOT戦」があります。

BOT戦では、「簡単」「普通」「ハード」「マスター」「極限」の、4つのモードを選ぶことが出来ます。

 

この場合は、全員がBOTですが、「簡単→普通→ハード」なっていくにつれて、難易度は高くなります。

大抵は練習としてBOT戦をします。

 

マッチングプレイでBOTしかいないのか検証

実際にプレイをすると、BOTみたいな動きをするプレイヤーもいます。

中には本物のBOTもいるので、全員がBOTとは限りません。

 

「今のBOTだっただろ」と思っても、中身はプレイヤーかもしれません。

初心者プレイヤーは、いきなり敵が目の前に現れると混乱して、スキルすら使えません。

 

まるで、BOTみたいな動きになるので、誤解されることもあるようです。

筆者自身も、プレイをしていますが、多くの人にBOTだと思われているかもしれません。

 

まとめ

サイバーハンターでは、自分でBOT戦を選ぶことが出来ます。

実際に、BOTと対戦をしたことがありますが、BOTは家の中には入ってきません。

 

ワンパターンな戦いしかしないので、プレイヤーよりも簡単に倒せてしまいます。

弱い設定のBOT相手なら、直立不動で撃ちまくるだけでも倒せます。

 

\ SNSでシェアしよう! /

時的生活の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

時的生活の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 碓氷薫は本当に10億円強奪事件の犯人なのか考察!「ニッポンノワール」

  • ニッポンノワール第3話に「3年A組」すな華カップルが登場で困惑

  • 第3話で登場したガスマスクの男は誰だ?!才門要や南武修介は黒幕ではなかった【ニッポンノワール-刑事Yの反乱】

  • 才門要が10億円強奪事件の犯人を殺害?!【ニッポンノワール-刑事Yの反乱】

関連記事

  • サイバーハンターの武器組み合わせは無限大!自分の戦いスタイルを見極める

  • 「サイバーハンター」武器によって当てられる距離が異なる!戦い方に気をつけよう!

  • 荒野行動で出会いをするのは危険!出会い厨が逮捕された話