1. TOP
  2. コラム的なもの
  3. カーリースに向いている人ってどんな人?審査が甘いリース会社はある?
この記事は、広告・宣伝です(嘘)

カーリースに向いている人ってどんな人?審査が甘いリース会社はある?

車に乗る方法は、レンタカーやカーシェアリングなど
いろいろあるんですよね。

中でも、頭金なしで月額定額のカーリースは
お金がない人や節約したい人にピッタリですね。

ただ、使う人によっては合わないことも。

カーリース向きの人や向かない人
料金内訳も知っておきましょう。

これから車を手に入れたい人は
本記事を参考にしてみてくださいね!

カーリースに向いている人ってどんな人?

カーリース、最近よく耳にする言葉ですよね。

でも、実際どんな人が利用するのが良いのか
気になるかもしれません。

 

カーリースは、ビジネスマンや新車に乗りたいけど買い替えが面倒な人
手間をかけずに車を乗り換えたい人にオススメです。

また、メンテナンスや税金などの面倒な手続きを業者が代行してくれるので
忙しい人にも最適です。

ただし、長期間同じ車に乗り続けたい人や車を
自分好みにカスタマイズしたい人には、カーリースは向いていません。

いかがでしょうか。

あなたにカーリースは合っているでしょうか?

それでは、あなたがカーリースを利用するのに
適しているかどうか比べてみてくださいね。

 

ニャン太

そろそろ、車を買い替えたいけど
新車にするかカーリースにするか迷ってるんだ。

ぴよ助君は、どっちがいいと思う?

 

 

ぴよ助

まとまったお金がないなら
迷わずカーリースだな。

でも、頭金があるなら新車でもいいし
車検費用などまとまったお金が出せるなら
別に、カーリースじゃなくてもいいんじゃねぇか。

 

ニャン太

ネットなどで調べると『金利が高い」「総合計金額が高い」など
色々なデメリットが書かれているんだよね。

それに、走行距離の制限があったりして
本当にドライブを楽しめないという意見もあるんだ。

そう考えると、カーリースって
大損なのかなぁって思ったりもするんだよね。

 

ぴよ助

カーリースも利用したことがない野郎も
カーリースのデメリットに関して意見しているからな。

全てを信用することは出来ねぇ。

カーリースに向いている人とはどんな人か
詳しく見ていこうじゃねぇか。

 

カーリースに向いている人

新車って見た目もさることながら
安全性や運転サポートが充実してるのが魅力ですね。

でも、中古車に比べて高い価格とか
購入費用が一度に必要だったりで、ちょっとハードルが高いと感じるかもしれません。

 

そんな時にオススメなのが、頭金や初期費用がいらないカーリース!

これなら新車に乗りたいけど
お金が心配って人にもピッタリですよね。

カーリースの月額料金は多くの要素が含まれており
車両代金や新車登録諸費用、自動車税(種別割)、自動車重量税、環境性能割
自賠責保険料、リース手数料などが含まれていることが一般的です。

また、選択するプランによっては、車検基本料や
各種メンテナンス費用も含まれており、車に関する出費が
月額料金のみとなることで、毎月の支払いが安定するメリットがあります。

 

車の管理には、ディーラーとのやりとりや、手続き
税金の支払い、車検実施時期の把握など、多くの面倒なことが伴います。

しかし、カーリースを利用することで
これらの煩わしさをカーリース会社が代行してくれます。

 

事務手続きが苦手な方にも
カーリースはまさにおすすめです。

また、車に関する疑問や困り事があれば
何でもカーリース会社に相談できるので安心です。

カーリースは、契約手数料や頭金が不要で
契約期間を短く設定できるため、満了ごとに新しい車に乗り換えることができます。

最新機能を試したい方や
いつも話題の車に乗りたい方には、カーリースが最適な選択です。

 

ニャン太

なるほどぉ、カーリースに向いている人は
事務手続きが苦手な人なんだね。

僕も仕事が忙しいから
事務手続きは業者にしてもらいたいんだよね。

 

ぴよ助

おっと、それだけでカーリースを選んじゃいけねぇ。

デメリットももちろんあるし
カーリースに向いていない人もいるんだ。

向いていない人とはどういう人なのかも
ちゃんと理解して納得してからどっちにするか考えようぜ。

 

カーリースに向いていない人

そもそも、カーリースなんて金利が高いし
自分のものにできないなら、いらないなんて思っている・・・

そんなあなたにぴったりなのが、車を購入する方法です!

 

車を自分のものにしたいと思っている人
手元にまとまった資金があり車検や税金が気にならない人
またカスタマイズや改造を思いっきり楽しみたい人は
カーリースよりも車を購入してみたほうが満足度の高いカーライフが送れるでしょう。

手元に資金があれば、いろいろな車種やグレードから選べますし
気に入った車を長く大切に乗れるのが魅力ですよね。

また、車検や保険、税金などの出費も苦にならない方は
安心して車を購入して楽しむことができます。

カスタマイズや改造がお好きな方にも、車購入はおすすめです。

自分だけのオリジナル車を
作り上げる楽しさはカーリースでは味わえません。

趣味や遊び心を存分に楽しめるのが
購入のメリットです。

 

これらの条件に当てはまるあなたにとって
車購入は検討に値する選択肢ですね。

カーリースに審査が甘いリース会社はある?

カーリースは基本的に、カーローンよりも審査が甘いです。

なぜなら、カーリースは契約者が希望する車を
カーリース会社が買ってきて月学生で貸し出すからです。

 

つまり、車を買うためのお金を貸すローンとは
そもそもの仕組みが違います。

カーリースは車両本体価格から契約終了後の想定車両価格を引いた金額をもとに
算出をしているのです。

たとえば、車両本体価格が200万円の場合は
契約満了後に50万円の価値が残っているとカーリース会社が計算すれば
50万円を差し引いた150万円をもとに利用料が決まります。

審査では年収に対する年間の支払額の比率をチェックするなどして
無理なく継続的に支払えるかなども判断しています。

カーリースの場合は残価を差し引いた車両価格で
審査されるので車両価格全額で審査するローンと比較すると
審査に通りやすいといわれているのです。

まとめ

カーリースのデメリットに関しては
色々な誤解と憶測で固められた情報が散乱しています。

自称ディーラー営業マンもカーリースに関して
全否定しているブログもありますが
ほとんどがデタラメと言っても良いでしょう。

ただ、新車を買いたいけどローンが組めないという場合は
妥協するのではなく、カーリースを選ぶという選択もあっても良いのではないでしょうか。

この記事の評価を教えてください
  • 役だった (0)
  • まあまあ (0)
  • あまり参考にならなかった (0)
  • クソ (0)

今回の記事で「意見」「感想」があれば
メールして気分をすっきりさせてください。

記事内容に関係ないメール内容や
悪意のあるメール内容はブログで紹介させていただきます。

記事に関しての意見はこちら→にゃん太にメールをする

\ SNSでシェアしよう! /

記事のゴミ箱の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

記事のゴミ箱の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この人が書いた記事

  • 原神のシャルロットを育てているけど強いというよりヒーラーな感じがする

  • 動画のアクセスが少なくなってきた

  • カーリースに向いている人ってどんな人?審査が甘いリース会社はある?

  • World_of_Warships_ASIAはマジで面白い!戦艦を使って敵を倒すゲーム

関連記事

  • 女性との会話の広げ方はかなり難しい?!そっけない返事は興味がない証拠

  • 幸せなカップルや家族を見るとイラつく理由は?カップルに「キショイ」といわれ殺意がわいた話

  • いじめは大人になってもある?!学生よりもたちが悪い大人のいじめとは?

  • 身に覚えのない商品発送は無視でOK!代引きは受け取り拒否しても問題ない理由

  • モテすぎる男の悩みってあるの!?かなり辛いことでもあるのか非モテが検証

  • ユーチューバーは楽な仕事?んなわけあるか!ボケ!