1. TOP
  2. パソコン
  3. ネトゲに最適なグラフィックボードはどれ?失敗しないグラボの選び方

ネトゲに最適なグラフィックボードはどれ?失敗しないグラボの選び方

ネトゲに私的なグラフィックボードは、画質をキレイにするタイプとゲームをサクサク動かすタイプが有ると、パソコンショップの店員が言っていました。

実際に、ゲームをサクサク動かすタイプの、グラフィックボードは非常に高くて高性能なケースが多いです。

 

グラフィックボードにはどういう物があるかや、何を選べばよいかなどを紹介していきます。

 

グラフィックボードって何?

そもそも、グラフィックボードとはパソコン内部の処理結果を、ディスプレイに表示するためのパーツです。

グラフィック機能という役割を持っています。

 

主に、動画や画像などや3Dなどを専門に、処理をしているのです。

マザーボードやCPUにもグラフィック機能があり、これを「オンボード」と呼ぶこともあります。

 

しかし、「オンボード」にグラフィック機能は、高解像度の映像やマルチディスプレイ、3Dゲームなどには向きません。

とはいっても、筆者のパソコンも「オンボード」と呼ばれるパソコンですが、サイバーハンターという3Dゲームがプレイできるので一概に苦手とは言えませんけどね。

 

それでも、画質はオンボードよりもグラフィックボードのほうが上なのではないかと、そのように筆者は考えています。

 

ぴよ助

グラフィックボードを取り付けると
ゲームがサクサク動くのかぁ。

グラフィックボードが欲しくなってきた。

ニャン太

ひよこさんがプレイしているサイバーハンターは
必須のグラフィックは「Intel HD Graphics 4600以上」だよ。

だから、それ以上の性能を持ったパソコンなら
全く問題はないけど、これはオンボードでの話だよね。

グラフィックボードを買う場合は
「NVIDIA GeForce GTX 1050以上」を選ぶと良いよ。

次はネットゲームで最適なグラフィックボードは
どういう物が良いかを紹介していくよ!

 

ネットゲームにおすすめのグラフィックボードはどれ?

結論から言えば、後付のグラフィックボードは良く考えて取り付けないと、動作しないことがあります。

最近はロープロファイルのグラフィックボードが販売されていて、性能も結構高い製品が登場しています。

 

ロープロファイルとは幅が狭いパソコンのことで、省スペースパソコンでも取り付けが可能となったグラフィックボードのことです。

とくに、ゲーミングパソコンではないタイプは、「PCI-E x1」でグラフィックボードが取り付けられないことがあります。

 

ネット通販で見るとアダププターがあり、「PCI-E x1」に差し込んで「PCI-E x16」に変換できるものがあります。

はたして、それを取り付けたからと言って、グラフィックボードが使用できるかといえばそうではありません。

なぜなら、グラフィックボードが搭載されていないBTOパソコンは、電源ユニットの容量が少ないこともあり、拡張スロットも少ないという場合があるからです。

問題は「電源ユニット」で、それ以外の問題は解決できても「電源ユニット」の問題は、解決できません。

 

BTOパソコンで電源ユニットの容量の高いものがあるなら、全てもの問題を解決できそうです。

逆に言えば、電源ユニットが許す限りのグラフィックボードなら、どれを選んでも問題はないということになります。

 

電源容量が足りない場合は、グラフィックボードは作動しない可能性があります。

もし、動作したとしても本来の性能を、発揮できる可能性はかなり低いです。

 

ぴよ助
グラフィックボードなら
何でも良いのかと思っていたよ。

 

ニャン太

いや、実名パソコンの電源容量によっても
グラフィックボードの性能が発揮できるかどうかが決まるよ。

電源容量が低いパソコンに
高性能なグラフィックボードを取り付けても作動しないんだ。

グラフィックボードの選び方

性能が高いグラフィックボードが一番良いかといえば、そうではありません。

軽い容量のネトゲをプレイする場合は、グラフィックボードの必要性は感じません。

 

筆者のパソコンも「オンボード」で、今の所プレイできないゲームはありません。

なので、プレイしたいゲームで容量が足りないゲームがあった場合は、グラフィックボードの交換を行います。

 

グラフィックボードを交換するときはパソコンが許容する電源の容量を確認し、適切なグラフィックボードを選んでいきます。

ゲーミングパソコンの場合は、余り気を使う部分ではないですがゲーミングパソコンではない場合は、電源の容量も気を配ったほうが良いかも知れません。

 

まとめ

ネトゲに最適なグラフィックボードは、パソコンの電源容量に合わせたほうが良さそうですね。

無理に高性能なグラフィックボードを取り付けても、性能をフルに発揮できなければ意味がありません。

 

なので、オンボードのパソコンや、後からグラフィックボードを取り付ける場合は注意して買うほうが良いでしょう。

ゲーミングパソコンの失敗しない選び方は、以下のページで紹介しているので読んでみてくださいね。

↓↓     ↓↓

ゲーミングパソコンとは?失敗しない選び方


今回の記事で「意見」「感想」があれば
メールして気分をすっきりさせてください。

記事内容に関係ないメール内容や
悪意のあるメール内容はブログで紹介させていただきます。

記事に関しての意見はこちら→にゃん太にメールをする

\ SNSでシェアしよう! /

自適生活の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自適生活の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この人が書いた記事

  • 楽天で買ったゲーミングチェアがすごく快適!

  • 非モテ男が「彼女、お借りします」の8話を見て思ったこと

  • アニメ「彼女、お借りします」に登場するレンタル彼女は存在するのか?

  • アニメ宇崎ちゃんは遊びたい!を実際に見た感想

関連記事

  • 初心者でも簡単取り付け!外付けハードディスクの使い方 とは?

  • Windows10のデスクトップのアイコンを表示・非表示させる方法

  • ノートパソコンの寿命はいつ頃?10年落ちのモデルでも故障なく使えるの?

  • マウスを置く場所がないならマウステーブルが一番って本当?

  • USBハブって本当に必要?おすすめのUSBハブはこれだ!

  • Windows10のデスクトップにあるタスクバーにアプリを入れる方法