1. TOP
  2. 周辺機器について
  3. ロジクールスピーカーz213を実際に使った評価!買って後悔した点も紹介

ロジクールスピーカーz213を実際に使った評価!買って後悔した点も紹介

ゲーミングスピーカーというものが販売されているそうですが
筆者は、あえてサブウーファーが付属しているスピーカーを買いました。

筆者が買ったのはロジクールz213のスピーカーで
実際に使った評価をしていきたいと思います。

ロジクールのスピーカーz213をAmazonで注文してみた

Amazonを利用するのは初めてですが
プライム会員となり購入手続きを行い注文。

6月18日で、自宅に到着したのが19日という
わずか1日で自宅に届くってメチャクチャ早くてびっくりです。

 

筆者がスピーカーを買う場合は
色々なスピーカーを見て決めるのですが
今回はサブウーファー付きで安いモデルを探しました。

2500円という値段で販売されていたので
早速買ったのです。

いつ来るかをメールを確認したり
Amazonの購入履歴で確認したりして
配送状況をチェックすることができます。

ただ、ビックリするのが玄関のチャイムを鳴らし
「配達でーす、印鑑お願いします」みたいな感じで来るのかと思いきや・・・

配送業者は玄関にポツンと勝手において
どこかに行ってしまっていました。

こまめに、配送状況を見ていてよかったです。

まあ、筆者の住んでいる地域は治安は良いほうですが
「おいおい、盗まれたらどうするんや・・・」と不安な気持ちでいっぱいでした。

配達業者が勝手に配達物を玄関に置くことを
「置き配」というらしいです。

 

もう二度と、Amazonは使わないので
どうでもいいのですが、こういう配送方法があるとは驚きですね。

確かに便利と言えばそうですが
盗まれる可能性もあるので、やめていただきたい。

ロジクールのスピーカーz213を買った評価

ロジクールのスピーカーz213が自宅に到着したので
早速レビューという感じですが、箱を開封すると
思ったよりサブウーファーが小さく感じましたね。

とりあえず、全部箱から出してみて
今回買ったセット内容を紹介します。

・サテライトスピーカー×2
・サブウーファー
・保証書
・注意書きみたいな紙×2

 

ロジクールのスピーカーz213を実際に見て感じたことを
一つ一つ紹介していきます。

デザインを評価

まずデザインですが、これまで筆者が買ってきたスピーカーの中では
高級感がある印象を受けるデザインです。

ただ、黒にメッキ調のデザインを付けてくれれば
さらに高級な印象を与えていたに違いありません。

 

シンプルな感じが、とても好印象。

サブウーファーは真四角の箱みたいな感じで
他のスピーカーよりも大きめの感じです。

置き場所がないので、とりあえず机の下に置いておきました。

スピーカー2つもデザイン的に、黒で統一されていますが
こちらもシンプルな感じですね。

もう少しオシャレな感じにしても良かったのではと思うのですが
値段的にも、そういうわけにもいかなかったのかもしれません。

 

ただ、筆者的には、シンプルなデザインのスピーカーでも
全く問題はありません。

もう少し、オシャレなスピーカーを求めている人には
かなり物足りなさを感じるかもしれませんね。

操作性を評価

電源スイッチのようなものが
別についています。

サブウーファーの重低音を調整するのは
サブウーファーの本体の裏にダイヤルがついていました。

 

特に見えにくいということもないし
直感的に、操作は可能だといえます。

スピーカーの音量もダイヤルが別についているので
手の届きやすい位置においておけば、操作性はグッとよくなるかも。

音量のダイヤルはプラスマイナスの文字が
大きく表示しているので、見えにくいということはありません。

コントローラーにはイヤホンを取り付けることができるので
ゲーミングヘッドセットを付けることができるでしょう。

 

ロジクールのスピーカーz213は、別にゲーミングスピーカーではないのですが
イヤホンを取り付けることもできるので、ゲームをプレイする場合にも利便性は高そうです。

取り付け難易度

ロジクールのスピーカーz213の取り付けについては
特に難しさを感じる部分はありませんでした。

取り付けに関しては、付くようにしか付かないので
失敗はあり得ません。

 

簡単に取り付け方法を説明すると
サブウーファーにスピーカーの3.5ミリ入力プラグを挿し
コントローラーをサブウーファーとパソコンに差し込むだけです。

メチャクチャ簡単なので、失敗はあり得ません。

取り付け説明書に関してもロジクールのスピーカーz213が入っていた箱に
記載しているので、読みながら取り付けをしても良いですね。

最近は、説明書なしで箱に取り付け方法が記されているので
無駄に説明書が増えなくて助かりますね。

 

ロジクールのスピーカーz213を実際に使ってみた

ロジクールのスピーカーz213は「サブウーファー」1つと
サテライトスピーカーが2つ付属しています。

サブウーファーは、サテライトスピーカーよりも大きいので
机の下にでも置くしかありません。

 

サテライトスピーカーは、言うほど大きくないので
設置場所に困ることは無いでしょう。

有線のコントローラーについては
手の届く位置においておけば、音量を手元で変えることができます。

ただ、筆者はパソコンの設定で音量を変更するので
特にスピーカーのコントローラーは不要ですね。

サブウーファーから重低音が聞こえるということですが
確かに、「ボン!」という感じで、聞こえることもあります。

 

基本的に、筆者としては音量を最大にしても
聞こえにくく感じるので、スピーカーとしては
性能が低い感じがします。

以前使用していた、ゲーミングスピーカーのほうが
まだ、しっかりと聞こえていましたね。

まとめ

ロジクールのスピーカーz213を実際に使ってみたのですが
音量が小さい感じがします。

ただ、それ以外の不満はありません。

デザインもシンプルで
高級感を感じますし操作性も悪くないですね。

この記事の評価を教えてください
  • 役だった (0)
  • まあまあ (0)
  • あまり参考にならなかった (0)
  • クソ (0)

今回の記事で「意見」「感想」があれば
メールして気分をすっきりさせてください。

記事内容に関係ないメール内容や
悪意のあるメール内容はブログで紹介させていただきます。

記事に関しての意見はこちら→にゃん太にメールをする

\ SNSでシェアしよう! /

記事のゴミ箱の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

記事のゴミ箱の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この人が書いた記事

  • ゲーミングマウスパッドの寿命は伸ばすことができる?マウスパッドの種類も紹介

  • ゲーミングキーボードの失敗しない軸選びの基準とは?種類や違いも紹介

  • Hp製ProBook430G6の評価!ライバルPCとも比較してみた

  • パソコンの最大メモリ容量を超えるとどうなる?最大メモリ容量の確認方法

関連記事

  • 【エレコムマウス】MXGM15BBBKのレビュー!Bluetoothの反応は?

  • 【エレコムキーボード】TK-FBM119KBKのレビュー!Bluetoothの反応は?