1. TOP
  2. パソコン
  3. フロンティアデスクトップパソコン(FRGAH370)のレビュー

フロンティアデスクトップパソコン(FRGAH370)のレビュー

フロンティアのデスクトップパソコンの
GAシリーズを買いました。

インテル Core i5-9600Kで
M.2 SSD500GB搭載のパソコンです。

 

標準モデルはついていないパーツですが
カスタマイズで注文をしました。

今回は、カスタマイズされた
フロンティア製デスクトップパソコン(FRGAH370)のレビューをしていきます。

 

フロンティア製デスクトップパソコン(FRGAH370)を実際に使った感想

外観は結構大きいです。

これまで買ってきた省スペース型のパソコンしか買ってこなかったので
結構大きく感じてしまいます。

 

「インテル Core i5-9600K」というCPUですが
末尾に「K」という製品は、これまで使ったことがありませんでした。

今回が初めてです。

 

ちなみに、末尾に「K」がつくと・・・

・倍率ロックフリーを示す
・オーバークロックが可能
・末尾なしの通常版CPUよりも1つ上のグレードに位置

という感じのCPUなのです。

 

むつかしい用語解説や末尾の意味や機能はどうでもよくて
知りたいのは、その動作の快適さではないでしょうか。

通常のCPUをこれまで使ってきた経験と比べて
Core i5-9600Kは快適な動作を体感できました。

 

パソコンの起動は秒速ですし
ネットの切り替わりもそれほど遅くはありません。

 

ぴよ助
給付金でパソコンを買ったのか?
「Core i5-9600K」というCPU搭載のパソコンは
動作が早いと聞くぜ。

 

ニャン太

そのとおり!

でもCPUの名前の末尾に「K」がつくのは
今回が初めてだからどれくらい動作が早いのかワクワクしたよ。

結果的に、これまで使ってきたパソコンの中で
二番目に動作が早いパソコンだったね。

動画編集ソフトもサクサク起動して
使いやすかったよ。

 

ぴよ助

一番動作が早かったパソコンのほうが気になるが
とにかく、今回買ったパソコンは動作が早いってことなんだな。

動画編集ソフトといえば動作が鈍くて
スペックが低いパソコンでは
編集すらできそうにないというイメージだぜ。

でも、「Core i5-9600K」なら
動画編集ソフトも軽々とは驚きだな。

 

動画作成ソフトが入っていたのは驚き

フロンティア製デスクトップパソコン(FRGAH370)は
最初から動画作成ソフトが入っていました。

動画を編集しない人には意味がないソフトですが
筆者のように動画を作成するクリエイターなら
かなりありがたいソフトといえますね。

 

ネットでフロンティア製デスクトップパソコン(FRGAH370)を検索すると
ゲーミングパソコンとして出てくるので関係はあるのかもしれません。

 

ぴよ助

メーカーでパソコンを買うと
くだらねぇソフトがたくさん入っていることがあるな。

使わねぇソフトをたくさんサービスで入れてくれも
迷惑なだけだぜ。

フロンティアのGAシリーズも
同じで不要なソフトが入っていたんじゃねぇのか?

 

ニャン太

いやいや、僕がノートパソコンに
お金を出してインストールした動画ソフトが
最初から入っていたからびっくりしたよ。

これだったら、動画ソフトをなけなしの金で買わないで
我慢していればよかったと後悔したね。

まあ、動画作成ソフトが入っているなんて言う情報は
どこにもなかったから仕方ないけどね。

でも、動画作成ソフトを使わない人にとっては
不要なソフトだといえるかも。

 

フロンティアではカスタマイズが可能?

フロンティアのデスクトップパソコンは
自分の好きなようにカスタマイズが可能です。

筆者が買ったGAシリーズのデスクトップパソコンに搭載されるCPUは
もともと「Core i5-9400」が搭載されているのです。

 

しかし、筆者が買うときに複数あるCPUから
「Core i5-9600K」を選んだのです。

「Core i5-9600K」というCPUを選ぶと
CPUクーラーを「サイドフローCPUクーラー」を選ばないと
買うことができないようになっています。

 

CPUグリスは標準でも良いですが
気になるならカスタマイズしても良いでしょう。

メモリは最大64GBも上げることができますが
筆者は後から増設するつもりだったので
8GBのままでカスタマイズしていません。

 

M,2 SSDの取付もできるので
筆者は当然のように選びました。

M,2 SSDを選べば、OSがインストールされます。

 

筆者が買った当時はハードディスクの1TBが標準搭載されていましたが
現在はSSDの240GBが標準装備されています。

つまり、フロンティアでデスクトップパソコンを買うと
好きなようにカスタマイズができるということです。

 

デスクトップパソコンを注文していつくらいで到着する?

フロンティアでデスクトップパソコンを買うと
どれくらいで自宅に到着するのか気になるかもしれません。

筆者の場合は、2020年6月19日に注文して6月22日に
お金を振り込みました。

 

到着は6月26日でした。

 

フロンティアでパソコンを注文した時の日にち

6月19日:注文

6月22日:振込

6月26日:到着

 

送料はいくら?

フロンティアでパソコンを買うと
送料がいくらか発生します。

パソコンの値段に関係なく
送料は「3,300円」のようですね。

 

結構高いパソコンを買ったのに
送料くらいサービスしてくれてもよさそうですが
それはないみたいですね。

 

フロンティアの振込先は2種類から選択

フロンティアの振込先は、2種類あります。

 

  • 山口銀行
  • 三菱UFJ銀行

 

どちらに振り込んでも問題はないですが
筆者は三菱UFJ銀行に振り込みました。

特に理由はありません。

 

振込先はフロンティア名義ではない?!

実はフロンティアに銀行振り込みをすると
銀行の名義が「インバースネット(カ」なのです。

最初は少し戸惑ってしまいますが
振込先は「インバースネット(カ」で問題ありません。

 

まとめ

  • 「Core i5-9600K」の動作は快適
  • フロンティアでパソコンを買うときはカスタマイズができる
  • 振込先は2種類あるけどどちらに振り込みをしても良い
  • 振込先はフロンティアではなくインバースネット(カ

 

筆者が買ったデスクトップパソコンは
とても快適に動作します。

フロンティアでデスクトップパソコンを買ったときは
カスタマイズが可能で、好きなパーツを選んで注文しました。

 

フロンティアに振り込みをする場合は
2種類の振込先がありますが基本的にどちらに振り込んでも
全く問題はありません。

振込先はインバースネット(カで
最初は戸惑いますが、そのまま振り込んでも問題はありません。

 


今回の記事で「意見」「感想」があれば
メールして気分をすっきりさせてください。

記事内容に関係ないメール内容や
悪意のあるメール内容はブログで紹介させていただきます。

記事に関しての意見はこちら→にゃん太にメールをする

\ SNSでシェアしよう! /

自適生活の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自適生活の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この人が書いた記事

  • 楽天で買ったゲーミングチェアがすごく快適!

  • 非モテ男が「彼女、お借りします」の8話を見て思ったこと

  • アニメ「彼女、お借りします」に登場するレンタル彼女は存在するのか?

  • アニメ宇崎ちゃんは遊びたい!を実際に見た感想

関連記事

  • 超おすすめ!バッファローHD-NRLD2.0U3-BAの評価と口コミ

  • キャノンの「TS3031S」を実際に買って印刷してみた結果が最悪?!

  • パソコンのメモリ4GBと8GB増設して何が変わる?

  • パソコンのマウスが反応しないときの対処法はこれ!

  • Windows10をパフォーマンス優先にして快適にする方法

  • windows10のデスクトップ画面背景を変更するには?