1. TOP
  2. パソコン
  3. パソコン内部のホコリが多ければ動作が鈍る!?パソコンの掃除方法

パソコン内部のホコリが多ければ動作が鈍る!?パソコンの掃除方法

「最近パソコがうるさくなった」

「デフラグしても動作が遅い」

 

そのように思ったことはないですか?

これまで、パソコン内部を掃除したことがないなら
一度パソコンの内部を見てみると良いでしょう。

 

基本的に、パソコンのフタを開けただけでは
故障の原因にはならないのでご安心ください。

今回は、パソコン内部のホコリによって
動作が鈍っていく原因とパソコン内部の掃除の方法を紹介していきます。

 

パソコン内部にホコリが溜まるのが駄目な理由

パソコン内部は1年間ほど掃除をしなくても
思ったほど誇りは溜まっていません。

しかし、数年間も掃除をしていない場合は
内部にホコリが溜まっている状態になります。

 

どうして、パソコン内部にホコリが溜まるのが
駄目なのかを次は理由を紹介していきます。

 

上手に熱を排出できなくなる

パソコン内部にはCPUやハードディスクなど
いろいろな部品が取り付けられています。

とくに、CPUなどは負荷がかかるゲームや動画編集などを長時間すると
パソコン内部の温度が上昇していきます。

 

そして、パソコン内部やCPUの温度を下げる目的で
設置されるのがCPUファンという部品です。

CPUファンの下には、ヒートシンクが取り付けられています。

 

ヒートシンクは熱を分散して
放熱する効果があります。

しかし、パソコン内部にホコリが溜まってくると、
ファンやヒートシンクにホコリが溜まってきて
うまく温度を下げることができなくなります。

 

ホコリのせいで、ファンにホコリが詰まって
うまくファンが回転しなくなります。

 

基盤や回路がショートしやすくなる

パソコン内部は、高圧な電流が流れています。

ホコリがそんな電流に触れてしまうと
ショートしてしまう可能性が高くなるのです。

 

空気中の湿気を吸収することで
漏電や発火を引き起こす現象を「トラッキング現象」といいます。

この現象は空気中に湿気が多い梅雨の時期に
配線や密集した家電の裏で起こりやすいです。

 

定期的にパソコン内部を掃除しない場合は
パソコン内部に溜まったホコリが原因で、パソコン内部で
トラッキング現象が発生する可能性も高くなります。

なので、基盤や回路のショートを防ぐためにも
パソコン内部は掃除をしたほうが良いと言えます。

 

パソコン内部の掃除方法

もちろんですが、パソコンの電源を切ります。

そして、カバーを開けますがパソコンによっては
1つだけのネジで固定されていたり3つのネジで固定されている場合もあります。

 

いずれにしても
固定しているネジを取り外します。

各自の自由だと思いますが
ホコリが舞う可能性があるので、マスクはしておきましょう。

 

目立つホコリを「ブロアー(エアダスター)」で
ホコリを吹き飛ばしていきます。

内側から外側に向かって「ブロアー(エアダスター)」の風をあてれば
上手にホコリを飛ばせます。


引用:https://item.rakuten.co.jp/

ブロアー(エアダスター)の先端部分で基盤などのデリケートな部分を
傷つけないように注意して作業をしていきます。

パソコンの背面にある各コネクターや
端子周辺のホコリも飛ばします。

 

ブロアーで取り除けなかったホコリは
除電ハケやピンセットを使用して取り除きましょう。

最後に、パソコンケースに付いているホコリも
しっかりとウエスなどで拭き取りましょう。

 

パソコン内部の掃除におすすめのグッズはこれだ!

パソコン内部の掃除におすすめの商品は
かなり多くあります。

その中でも最もおすすめの商品を
紹介していくことにします。

電動エアダスター


引用:https://item.rakuten.co.jp/

バッテリーでエアブローをしてくれるタイプで
充電さえすれば、簡単にエアーでホコリを吹き飛ばします。

細かいホコリならすぐに吹き飛ばせますが
びっしりこびりついているホコリは中々取れません。

 

小型なので使いやすいのが
最大のメリットです。

充電はパソコンのUSB端子に差し込んでも良いですし
別売りのUSBアダプターを使用しても充電は可能です。

 

PCドライバー


引用:https://item.rakuten.co.jp/

パソコン専用のセットとなったドライバーで
電動の場合はネジの頭を潰す可能性もありますし
力の加減ができない場合もあります。

なので、手の力で加減をして締め付けることが出来る
パソコン用のドライバーをセットで買ったほうが良いですね。

 

精密ピンセット


引用:https://item.rakuten.co.jp/

普通のピンセットでも良いですが
使い勝手の良いパソコン専用のピンセットもおすすめです。

普通のピンセットは真っ直ぐに伸びていますが
おすすめするピンセットは、曲がった感じのピンセットなので
ホコリをゴッソリと取ることができます。

 

ミニクリーナー


引用:https://item.rakuten.co.jp/

本来はキーボードなどの隙間に使う
ミニの掃除機ですがパソコン内部のホコリを
吸い取るのに使用しても良いでしょう。

パワーはあまり無いですが
パソコン内部の掃除なら問題なく使用できます。

 

まとめ

パソコンの通気する穴に誇りがたくさん付着していると
内部は熱を持ちやすくなります。

とくに、CPUに負荷がかかるゲームや
動画編集などの作業を長時間する場合はパソコン内部は
かなり温度が上昇しています。

 

そして、パソコン内部の温度を下げる目的で取り付けられているのが
CPUファンやパソコンの内部の各部分に取り付けられているファンです。

このファンにもホコリは付着しやすく
ファンにホコリが多く付着してしまうと
熱をうまく排出できなくなります。

 

なので、パソコン内部は
こまめに掃除をしたほうが良いと言えますね。

 


今回の記事で「意見」「感想」があれば
メールして気分をすっきりさせてください。

記事内容に関係ないメール内容や
悪意のあるメール内容はブログで紹介させていただきます。

記事に関しての意見はこちら→にゃん太にメールをする

\ SNSでシェアしよう! /

自適生活の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自適生活の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この人が書いた記事

  • 楽天で買ったゲーミングチェアがすごく快適!

  • 非モテ男が「彼女、お借りします」の8話を見て思ったこと

  • アニメ「彼女、お借りします」に登場するレンタル彼女は存在するのか?

  • アニメ宇崎ちゃんは遊びたい!を実際に見た感想

関連記事

  • 2コアと4コアの違いとは?コア数が多くても読み込みが遅い!?

  • マウスを置く場所がないならマウステーブルが一番って本当?

  • windows10のデスクトップ画面背景を変更するには?

  • パソコンのメモリ4GBと8GB増設して何が変わる?

  • 外付けハードディスクの寿命はいつまで?寿命を診断する方法

  • ノートパソコンをデスクトップ化させる準備をしてみた!