1. TOP
  2. ゲーミングシリーズ
  3. ゲーミングキーボードの銀軸ってどんな特徴?メリットとデメリットも紹介

ゲーミングキーボードの銀軸ってどんな特徴?メリットとデメリットも紹介

ゲーミングキーボードとは、ゲームを快適にプレイするためのキーボードで
ほとんどが、メカニカルキーボードを採用しています。

さらに、ゲーミングキーボードには軸と呼ばれるものがあり
軸の違いによって、キーボードの特徴などが変わってくるのです。

軸とは、キースイッチのことで
基本的に赤軸・青軸・茶軸・銀軸の4種類があります。

本記事では、ゲーミングキーボードの中でもタイピング音が静かな
銀軸についてお伝えをしていきます。

ゲーミングキーボード銀軸の特徴とは?

ゲーミングキーボード銀軸の特徴は

・アクチュエーションポイント:1.2mm
・押下圧:45cN
・ストローク距離:3.4mm
・クリック感:なし
・静音性:きわめて高い

ということです。

 

クリックの音などはほかのゲーミングキーボードと比較しても
静かなほうだといえますね。

ゲーミングキーボード銀軸の特徴としては
高速入力がやりやすい軸ということです。

キースイッチを押したときに反応するポイントが
浅ければ浅いほど、スイッチを深く推す必要がありません。

たとえば、ゲーミングキーボード銀軸のアクチュエーションポイントは1.2mmですが
キーを押したときに「1.2mm」で反応するということになります。

つまり、少しキースイッチに触れただけで
文字入力ができるという意味です。

 

銀軸はキースイッチを押した感覚が軽いので
タイピングをした気分になれないというゲーマーは多いかもしれません。

ゲーマーが好んでゲーミングキーボードのタイプを選ぶのが
青軸のほうですね。

タイピング音は大きいし、タイピングをした気分になるのが特徴なのです。

青軸に比べて銀軸は音が静かで
キースイッチを押した気分になれないというのも事実といえます。

とはいえ、普通のキーボードから銀軸のメカニカルキーボードに乗り換えたユーザーの場合は
タイピングをした気分になるので満足できるといえるでしょう。

軽めのタッチのほうが指が疲れにくく
長時間のタイピングに適しているのも事実です。

ゲーミングキーボード銀軸は反応速度を求めるゲームや
文字入力を中心に作業をする人には最適といえます。

 

ゲーミングキーボード銀軸のメリット

ゲーミングキーボード銀軸は
ゲームに適した軸といえます。

なぜなら、キースイッチを軽く押しただけで反応するので
素早い反応を求めるFPSなどのゲームにはうってつけのキーボードでしょう。

 

ゲーミングキーボード銀軸のメリットは
やはり、とにかく高速入力ができるという点です。

キータッチが軽やかなため、手も疲れにくいので
長時間のプレイにも適しています。

プロのゲーマーも銀軸を愛用している率が高く
愛用している人はかなり多いのです。

クリック音が静かな銀軸はゲーム実況や
ボイスチャットを利用したゲームなら音が入りにくいという特徴もあります。

タイピング音は自分が気にしていなくても
ほかの人はかなり気になる音かもしれません。

なので、音が静かな銀軸は
ボイスチャットやゲーム実況では適しているといえますね。

とはいえ、ゲーム実況の場合は
あえて青軸を使用している人もいます。

 

これは、青軸を使用することでタイピング音により
臨場感のあるゲーム実況が可能だからではないでしょうか。

ゲーミングキーボード銀軸のデメリット

ゲーミングキーボード銀軸のデメリットは
筆者が思いつく限りでは、誤字を生み出しやすいということです。

ゲーミングキーボード銀軸で文字入力をするシーンといえば
ほかのプレイヤーとチャットをする時くらいでしょう。

 

そのときに、銀軸に慣れていないとほかのキーに指が当たり
誤字を生み出してしまうのです。

ゲーミングキーボード銀軸のデメリットについては
筆者は、以上のこと以外のデメリットを感じたことがありません。

ゲーミングキーボードだからと言って、ゲーム以外のことに使えないのかといえば
全くそんなことはありません。

ゲーミングキーボード銀軸の利点を生かして
高速タイピングができるので文章作成の作業にも
かなり役立つキーボードだといえますね。

筆者自身もゲーミングキーボード銀軸で
文字入力の副業をしていたことがあります。

とても使いやすく、高速タイピングがやりやすかったという思いでもありますね。

まとめ

ゲーミングキーボード銀軸はゲームをプレイするのに最適なキーボードですが
ゲーム以外の作業にも適しています。

キータッチが借るので手が疲れにくいため
長時間のプレイでも問題がありません。

 

素早いキー操作を求めるゲームをプレイするなら
銀軸のほうが最適だといえるでしょう。

この記事の評価を教えてください
  • 役だった (0)
  • まあまあ (0)
  • あまり参考にならなかった (0)
  • クソ (0)

今回の記事で「意見」「感想」があれば
メールして気分をすっきりさせてください。

記事内容に関係ないメール内容や
悪意のあるメール内容はブログで紹介させていただきます。

記事に関しての意見はこちら→にゃん太にメールをする

\ SNSでシェアしよう! /

記事のゴミ箱の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

記事のゴミ箱の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この人が書いた記事

  • ゲーミングマウスパッドの寿命は伸ばすことができる?マウスパッドの種類も紹介

  • ゲーミングキーボードの失敗しない軸選びの基準とは?種類や違いも紹介

  • Hp製ProBook430G6の評価!ライバルPCとも比較してみた

  • パソコンの最大メモリ容量を超えるとどうなる?最大メモリ容量の確認方法

関連記事

  • ゲーミングチェアの値段が安い理由は?安いモデルと高いモデルの違い

  • ゲーミングルーターとは?普通のルーターと何が違う?

  • ゲーミングメモリを買ってみた感想!普通のメモリとの違い

  • ゲーミング座椅子は疲れにくい?選び方のポイントなども紹介

  • ゲーミングパソコンが安い時期ってある?買い換えるのはいつが良い?

  • ゲーミングマウスは有線と無線のどちらが良い?遅延は問題ないのかも検証