1. TOP
  2. ゲーミングシリーズ
  3. ゲーミングモニターは中古でハードオフで買っても問題ない?選び方なども紹介

ゲーミングモニターは中古でハードオフで買っても問題ない?選び方なども紹介

ゲーミングモニターを安く買おうと考えた場合は
どこか妥協する必要があります。

ですが、同じゲーミングモニターでも応答速度が良いほうが
ゲームをするにしても有利になるのは間違いありません。

本記事では、ゲーミングモニターをハードオフで中古を買っても
問題はないのかどうかについてお伝えをしていきます。

中古のゲーミングモニターをハードオフで買っても問題ない?

ゲーミングモニターをハードオフで中古を買うと
たいてい壊れていたという話を昔に聞いたことがあります。

たしかに、リサイクルショップなどで1万円で買っても
電源が入らなかったということはよくありました。

 

しかし、これは、10年以上も前の話であり
今でも通じる話しとは思えません。

なぜなら、ハードオフに置いている中古の商品も
ジャンク品と正常な商品とは別においているからです。

「中古ショップで販売しているパソコンは故障している」
「ほとんどの中古は壊れていて、全てのショップが詐欺」

 

そのような意見も、筆者はコメントされたりして
意見を聞いたこともありました。

筆者も、1万円以上のお金を出したのに
壊れていたということもあったので気持ちはわかります。

ですが、筆者の言う「壊れていたよ」というのは
今から10年も前の話ですよ。

具体的に言えば、会社も平気で5時間以上も毎日残業させたり
ちょっとした失敗でも「お前、何さらしとんのじゃークビじゃー」と
平気で言っても事件にならなかったような時代の話です。

そんな時代のころと、今とでは全く品質が異なりますし
チェックする内容も、かなり変化しているはずでしょう。

 

今もなお「中古は壊れている」と考えている人は
周囲に、中古を買って失敗した人がいたのだと思われます。

中古品は初心者又は無知な人向けではない!

中古モニターだけではありませんが
パソコンにしろ家電にしろ何も知らない人が買ってはいけません。

何らかのトラブルが発生しても
自分で修理できる技術がない場合は中古は買わないほうが無難でしょう。

 

確かに、中古品は安いですが
値段だけを見て買うのは大変危険です。

年式や部品があるかどうかなどもチェックしないと
値札に書いていても「詐欺だー詐欺だー」と騒ぎ立てるのです。

さらに、「値札?そんなの書いてなかったよ」と
書いていても平気で「書いていない」という人もいるので始末が悪い。

さらに、現在のハードオフでは動作チェックも
しっかりとしているので昔ほどハズレは少ないといえます。

 

とはいっても、ジャンク品の棚のほうに行けば
「○〇が足りません」とか「電源は入りました」だけ記されていることもあります。

電源が入っても、モニターなら画面に黒い線が入っていたり
操作スイッチが反応しないとか、問題もでてくるかもしれません。

全く妥協できない人が中古を買ってしまうと
「○〇が壊れている」と思って全てが詐欺だという話に発展するのでしょう。

ハードオフの場合は、正常なモニターの場合は
保証があるので、保証がある中古を買うほうが良いでしょう。

下手に、知識がない人が保証が無いような中古を買ってしまうと
トラブルが起きても対処できなくて買ってもすぐにゴミと化すのは言うまでもありません。

失敗しないゲーミングモニター中古の選び方

中古モニターで保証がなくても
正常に動作することがあります。

壊れたから売るという人は
最近では少ないかもしれません。

 

筆者もパソコン用モニターを売ることがありますが
壊れたから売るという発想はありません。

モニターを売るということは
時代が遅れているからという意味と新しいモニターが欲しいという意味合いが強いかも。

中古のゲーミングモニターは使用度合いもチェック

中古のゲーミングモニターを検討している場合は
使用度合いもチェックをしたほうが良いでしょう。

使用度合いというのは使用環境も
含まれています。

 

ゲーミングモニターの場合は
1日中モニターの電源を入れている場合もあるのです。

毎日ハードな使われ方をしている場合は
その分だけ寿命が速くなるでしょう。

ハードな使われ方をしているゲーミングモニターの場合は
製造年月日が新しくても、すぐに壊れる可能性も考えられます。

ただ、全ての中古が
そうであるのかといえば、そうではないケースもあるでしょう。

 

全ての中古が壊れているというのは
大げさすぎるといえますね。

中古の値段と新品の値段を比較してみよう!

中古のゲーミングモニターでも
値段がメチャクチャ高い場合もあります。

そういう場合は、新品の値段も見てから
判断したほうが良いかもしれません。

 

場合によっては数千円の違いだけという場合もあるので
1万円以上のゲーミングモニターを買う場合は
新品の値段も比較して検討するほうが良いでしょう。

まとめ

中古のゲーミングモニターは壊れているという意見も聞きますが
もはや、昔の話としか言えません。

今どきの中古品はゲーミングモニターだけに限らず
パソコンであっても品質は向上しているのです。

 

昔は、壊れていても数万円で販売していたこともありますが
今は、それをすると「詐欺」と言われ警察沙汰になるので
正常なものしか買い取らないショップのほうが多いです。

ただ、ジャンク品の場合はハードオフなら
別の場所に置いているので分かりやすいといえます。

ジャンク品置き場で安いモニターを買っておいて
「画面に黒い縦線がついている」とクレームを出すのはおかしいです。

ジャンク品置き場にある商品は
何らかの理由で値段が安いので
それを知ったうえで買うようにしましょう。

この記事の評価を教えてください
  • 役だった (0)
  • まあまあ (0)
  • あまり参考にならなかった (0)
  • クソ (0)

今回の記事で「意見」「感想」があれば
メールして気分をすっきりさせてください。

記事内容に関係ないメール内容や
悪意のあるメール内容はブログで紹介させていただきます。

記事に関しての意見はこちら→にゃん太にメールをする

\ SNSでシェアしよう! /

記事のゴミ箱の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

記事のゴミ箱の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この人が書いた記事

  • ゲーミングマウスパッドの寿命は伸ばすことができる?マウスパッドの種類も紹介

  • ゲーミングキーボードの失敗しない軸選びの基準とは?種類や違いも紹介

  • Hp製ProBook430G6の評価!ライバルPCとも比較してみた

  • パソコンの最大メモリ容量を超えるとどうなる?最大メモリ容量の確認方法

関連記事

  • ゲーミングチェアの値段が安い理由は?安いモデルと高いモデルの違い

  • 失敗しないゲーミングマウスの選び方はある?マウスの持ち方も紹介

  • ゲーミングルーターとは?普通のルーターと何が違う?

  • 2年間ゲーミングモニターの曲面型を使って分かったこと!メリットとデメリットも紹介

  • ゲーミングパソコンに寿命はない!買い換えるタイミングとはどういうとき?

  • ゲーミングパソコンが安い時期ってある?買い換えるのはいつが良い?